アルキメデスの大戦は実話?実在する人物も登場!配信動画を無料でフル視聴する方法【映画】

こちらの記事では映画『アルキメデスの大戦』のあらすじやキャスト、感想、さらに動画配信サービスで無料視聴する方法などをまとめました。

映画『アルキメデス大戦』の原作は三田紀房の漫画でヤングマガジンで連載中。単行本20巻(2020年5月7日)まで発売中です。

2019年に実写映画化。主演は菅田将暉が務めました。
100年に1人の天才と言われる元帝国大学の数学者が巨大な権力を持つ帝国海軍に立ち向かい、数学で戦争を止めようとした男の物語です。

映画「アルキメデスの大戦」のフル動画は
『U-NEXT』で配信中です!
現在(2020年11月時点)レンタル作品(有料:550円)ですが
初回登録で貰える600円分のポイントを
利用して無料でフル視聴することができます!

初回登録31日間無料&600円分のポイントプレゼント!

『アルキメデスの大戦』あらすじ

1933年(昭和8年)。
欧米列強との対立を深め、軍拡路線を歩み始めた日本。
海軍省は、世界最大の戦艦を建造する計画を秘密裏に進めていた。
誰が省内は決して一枚岩ではなく、、この計画に反対する者も。
「今後の海戦は航空機が主流」という持論を持つ海軍少将・山本五十六は、巨大戦艦の建造がいかに国家予算の無駄遣いか、独自に見積もりを算出して明白にしようと考えていた 。
しかし戦艦に関する一切の情報は、建造推進派の者達が秘匿している。
必要なのは、軍部の息がかかっていない協力者・・・。
山本が目をつけたのは、百年に一人の天才と言われる元帝国大学の数学者・櫂直。
ところがその櫂という男は、数学を偏愛し、大の軍隊嫌いという一筋縄ではいかない変わり者だった。
かたくなに協力を拒む櫂に、山本は衝撃の一言を叩きつける。
「巨大戦艦を建造すれば、その力を過信した日本は、必ず戦争を始める」・・・この言葉に意を決した櫂は、帝国海軍という巨大な権力の中枢に、たったひとりで飛び込んでいく。
天才数学者VS海軍、かつてない頭脳戦が始まった。
同調圧力と妨害工作の中、巨大戦艦の秘密に迫る櫂。
その戦艦の名は「大和」・・・。

公式より

『アルキメデスの大戦』キャスト

・海軍主計少佐・櫂直:菅田将暉

・海軍少佐・山本五十六:舘ひろし

・海軍中将・永野修身:國村隼

・海軍少佐・田中正二郎:柄本佑

・尾崎鏡子:浜辺美波

・大里造船社長・大里清:笑福亭鶴瓶

・海軍大臣・大角岑正:小林克也

・造船中将・平山忠道:田中泯

・海軍少将・嶋田繁太郎:橋爪功

・海軍大佐/戦艦長門艦長・宇野積蔵:小日向文世

『アルキメデスの大戦』は実話?

アルキメデスの大戦では実在する人物が登場人物となっており、実際にあった話なのか、それともフィクションなのか話題になっていました。

【実在する人物】

山本 五十六 (やまもと いそろく)

  • 1884年4月4日~1943年4月18日没
  • 日本の海軍軍人(最終階級:元帥海軍大将)
  • 第26、27代連合艦隊司令長官
  • 1930年海軍航空本部技術部長
  • 演:舘ひろし

嶋田 繁太郎 (しまだ しげたろう)

  • 1883年9月24日~1976年6月7日没
  • 日本の海軍軍人(最終階級:海軍大将正三位勲一等功二級)
  • 第17代軍令部総長
  • 政治家
  • A級戦犯として終身刑
  • 演:橋爪功

宇野 積蔵 (うの せきぞう)

  • 1884年~1935年没
  • 日本の海軍軍人
  • 1927年に海軍大佐を任官
  • 羽黒、霧島、長門などの艦長を歴任
  • 演:小日向文世

大角 岑生 (おおすみ みねお)

  • 1876年5月1日 ~1941年2月5日没
  • 日本の海軍軍人
  • 政治家、華族
  • 次期軍令部総長の座を永野修身と競い合う
  • 演:小林克也

永野 修身 (ながの おさみ)

  • 1880年6月15日~1947年1月5日没
  • 日本の海軍軍人(最終階級:元帥海軍大将従二位勲一等功五級)
  • 教育者
  • 第24代連合艦隊司令長官
  • 第38代海軍大臣
  • 第16代軍令部総長
  • A級戦犯の容疑で東京裁判中に巣鴨プリズンにて病死
  • 演:國村隼

ストーリーはフィクションとなっていますがアルキメデスの大戦の原作には、色々な場所に実話が盛り込まれています。

その為こちらの映画はフィクション映画ではありますが、実在する人物や実話が盛り込まれた、実話とフィクションのミックスストーリーとなっているようですよ!

【戦艦大和】

ここで登場する戦艦大和は、当時の日本の最高技術により建造され、全長263m、史上最大46cm主砲が搭載されていました。
1945年4月7日、鹿児島県沖の九州南方海域・坊ノ岬沖において特攻作戦中に撃沈され、乗員約3000人が戦艦大和と共に沈んだ。

広島県の呉市にある大和ミュージアムでは、実際の戦艦大和の模型も展示されています。

映画「アルキメデスの大戦」を無料で視聴する方法は?

映画『アルキメデスの大戦』が配信中の動画配信サービスは以下の通り↓


作品数料金(税抜)ポイント付与無料期間配信中
U-NEXT140,0001,990円毎月1200
初月600
31日
Hulu60,000933円×14日 ×
dTV120,000500円×31日
dアニメストア3,100400円×31日 ×
FODプレミアム40,000888円毎月1300
14日
TSUTAYA TV/DISCAS
10,0002,417円毎月110030日

〇:見放題 △:レンタル ×:未配信

※上記の情報は、2020年11月の情報となります。
最新情報は各サイトにてご確認ください。

『アルキメデスの大戦』を観るならU-NEXT!

洋画、邦画、国内外ドラマ、韓流ドラマ、アニメ、雑誌などの様々なジャンルが揃っているU-NEXTは、月額1990円(税抜)でさらに毎月1200円分のポイントがもらえて、最新作映画や漫画などの有料コンテンツで利用できるなどサービスが盛りだくさんとなっています!

【U-NEXTの特徴】

◎作品数は約14万本以上!!国内NO.1!

◎雑誌70誌以上の読み放題

◎新作映画・マンガ・書籍などの有料コンテンツあり!

◎毎月1200円分のポイントが付与!
有料コンテンツで利用可能!
※ポイントの有効期間は90⽇間

◎1つのアカウント作成で最⼤4機まで同時視聴が可能!

◎ダウンロード機能あり

◎初回31日間無料お試し体験あり
(600円分のポイントプレゼント)

新作などのレンタル作品(有料)は
初回に貰えるポイントを使うと
すぐ無料で視聴できます!!

ウイルスの心配がある違法動画サイトとは違い
安心・安全・高画質

無料期間のみお楽しみいただくことも可能!
無料期間内に解約してもらうだけでOKです!!
U-NEXT簡単な登録方法の手順
U-NEXT解約・退会方法や違い解約前の注意点は?

初回登録31日間無料&
600円分のポイントプレゼント!
 

『アルキメデスの大戦』感想

それではアルキメデスの大戦の感想をまとめてみます。

・リアリティと切迫した緊張感がずっしりと伝わってきた

・正義とは人それぞれ変わるもの・・・でも戦争だけはやっぱり嫌だ

・こんな形で戦争を終わらせたいと思っていた人がいることが分かった

・完成度の高い作品となっていてもう何度も観に行った

・今のご時世だからこそすごく胸に刺さった

・この映画を見て戦争とはどんなものなのか正しい知識を持ってほしい

・この映画を教育面で活用して、戦争を知らない世代に伝えてほしい

・戦争を肯定していない内容でよかった

・歴史に知識が無くても解説があってわかりやすい

・最後まであきることなく観れた

などといった、感想が集まっていました。

なにより、戦争って悪いイメージですが、この映画の中では、戦争を終わらせようとしていた人もいたということがわかりました。

この映画を通して、戦争を知らない世代が戦争とはどんなものだったのか、戦争について考えるきっかけになるといいですね。

まとめ

今回は、アルキメデスの大戦について紹介してみましたがいかがでしたか?

今日本に住んでいるたくさんの方々が戦争という怖さを体験したことがないと思います。実際に戦争を体験した方のお話を聞いたこともあるかもしれませんが、今回の作品はまた違った視線から戦争について知る事ができると思います。


【第43回アカデミー賞ノミネート作品の関連記事】

新聞記者』優秀作品賞 他

蜜蜂と遠雷』優秀作品賞 他

閉鎖病棟』優秀作品賞 他

キングダム』優秀作品賞 他

『翔んで埼玉』優秀作品賞 他

『カツベン!』優秀監督賞:周防正行 他

『天気の子』優秀アニメーション作品賞 他

ONE PEACE STAMPEDE』優秀アニメーション作品賞

名探偵コナン 紺青の拳』優秀アニメーション作品賞

アルキメデスの大戦』:優秀主演男優賞:菅田将暉 他

『愛がなんだ』新人俳優賞:岸井ゆきの

タイトルとURLをコピーしました